髪本来の輝きを取り戻し
艶やかにまとまる綺麗な髪へ 綺麗な髪を作る美容室リベリュール

カットについて

この記事について

流行のカットと当店でご提案しているカットは同じカットでも少し違います。「髪を綺麗にみせる」ために削ぎはあまり多用しないことがおすすめです。だからといってあまり重すぎるカットも扱いが難しくなるのでお客様に伺いながら調整していきます。流行りのカットは動きをつけるために削ぎを多用しますが、これを望んでいないお客様が当店にはたくさんいらっしゃいました。そこで少しカットについてお話しさせていただきます。

皆さまこんにちは!
いつもご覧頂きありがとうございます(^^)

今回は当店のカットについてお話しさせていただきたいと思います。

カットの種類

現場でお客様によくお伝えする事があります。

【綺麗にみえるヘアスタイル】

【流行のヘアスタイル】

はカットの方法が違いますと。

流行のヘアスタイルは基本的にコテを使って動きを作り、浮遊感を出すために削ぎを多用します。

カットして撮影するまではいいのですが…

1ヶ月後、短くなった髪はピコピコはねてしまい面が荒れます。

カットには様々な技法があります。

エフェクトカット

エフェラージュ(エフィラージュ)

テーパー

レザーカット

ストロークカット

スライドカット

などなど様々です。

前述した技法は動きをつける、又は毛先の束感を作るには最適な技術です。

ただ、手触りはおちます。

髪は梳けば梳くほど手触りが悪くなってしまいます。

だからいつもお客様に確認します。

こればかりは好みなので軽くしたい方、面を整えたい方で梳く量が変わるんですね。

ちなみに僕自身かなり髪を梳いてます。くせ毛なので重めにするとせいこちゃんカットのような頭になってしまうからです笑

だから髪を綺麗に見せたい方は重めのカットがおすすめです。

綺麗に見えないカット

たまに艶々の髪にしたいのに、カットでスカスカになっている方がいらっしゃいます。

カットラインががたついています…

削ぎ方がバラバラ…

毛先がペラペラ…

ご予約をいただいたのですがどこも切る所がない時もあり、現状をお伝えしてそのままお帰り頂いた事もあります。

カットの正解

カットの正解はお客様が決めてくれます。

僕のカット技術が全てではないです。

ただ、髪を綺麗に見せたい時は流行のスタイルのように削ぎを多用しない事をおすすめします。

最近【ノンストロークカット】という技法があるとお客様に言われたので調べてみました。

「ストロークカットをしないカット」のようです。

そのままでした笑

おそらく僕はストロークカットをしないので、10年以上前からノンストロークカットだったようです笑

流行の先取りですね!

削ぎを適切にし、少し重めのカットにするとデメリットもあるのでご紹介します。

①カットラインがボカせなくなります。

②動きをつけたい時に持続性がなくなります。

③乾かすのに時間がかかることです。

冬場はいいのですが、夏場は乾かしてる最中に汗でまた濡れてしまうと言われてしまいます笑

どちらも一長一短ですが、ぜひ次回美容室に行かれる時の参考にして下さい!

昔ながらの基本的なカット

最後に、僕のカットは基本的にブラントカットとチョップカットといって昔ながらのカットで行います。

その後セニングで毛量調整する事がほとんどです。

あまり斬新なカットはしないです。

昔はしていたのですが、1ヶ月後お客様がいらっしゃった時の毛先がバラバラで^^;

美容師がセットするにはいいのですが、ご自宅では手に負えなくなってしまうようです。

セニングに対してはネガティブなお客様がいらっしゃいますが、道具は全て『使い方』です。

均等に毛量調整するのが好きなので梳きバサミを使います。

毛先をボカしたい方はチョップカットなどでボカします。

まとまらないからとパーマや縮毛矯正をかける方がいらっしゃいますが、カットを適切にするだけでまとまる方もいらっしゃいますので、ぜひ美容師さんに相談してみてください!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

YouTubeで動画配信中
~大人のヘアケアチャンネル~
YouTube

この記事を書いた人

名村 武彦 はじめまして。リベリュール・オーナースタイリストの名村(なむら)です。
リベリュールは艶やかにまとまる綺麗な髪をつくる事が得意な美容室です。髪を綺麗にするってとてもシンプルでカンタンです。
1人で悩んでいないで、ぜひお気軽にご相談下さい。 髪が綺麗になると毎日がとっても気持ちいいですよ!

はじめまして。リベリュール・オーナースタイリストの名村(なむら)です。
リベリュールは艶やかにまとまる綺麗な髪をつくる事が得意な美容室です。髪を綺麗にするってとてもシンプルでカンタンです。
1人で悩んでいないで、ぜひお気軽にご相談下さい。 髪が綺麗になると毎日がとっても気持ちいいですよ!

関連記事

最新記事

Contents サロンコンテンツ