髪本来の輝きを取り戻し
艶やかにまとまる綺麗な髪へ 綺麗な髪を作る美容室リベリュール

成分解説

 

16407cf72421c72071e7589499d769c0_s

 

皆さまこんにちは!

 

いつもご覧頂き誠にありがとうございます。

 

今回は成分について解説しました。YOU TUBEを始めてたくさんご質問を頂いたのですが、やはり皆さん成分気になるんですね?

 

成分って正直すごいグレーゾーンで、なぜかラウレス硫酸ナトリウムが悪者になりすぎていたり「この成分が入ってるからよくない」商品になってしまったり…。

 

ちなみに“ラウレス硫酸ナトリウム”と“ラウリル硫酸ナトリウム”は違うモノで、ラウリル硫酸ナトリウムの方が洗浄力が強いです(旧指定成分)。最近【サルフェートフリー】という言葉が出てきましたが、硫酸系化合物すべてが悪者になってしまうのも少し極端な気がします。

 

本当にサルフェートが悪いものなら世界中でこんなに使われるはずがないですし、歯磨き粉やボディーソープなど日用消耗品全て使えなくなってしまいます。

 

もしサルフェートが使えなくなったら単価がめちゃくちゃ上がって買えない人続出です。歯磨き粉の平均単価が1個1500円とか2000円しちゃいますからね(笑)

 

サルフェートより上白糖ガンガン使ったお菓子やホルモン剤で育てた養殖の魚、ベーコン・ソーセージの方が体に悪いと思うのは僕だけでしょうか(^^;

 

どうしても大手メーカーさんの宣伝でそういった言葉ばかり走ってしまうのでしょうがないのですが、ノンシリコン・オーガニック・ボタニカル・サルフェート。次はギルトフリーですかね?

 

なるべくわかりやすく解説したいのですが、もしわかりにくい所があったら教えて下さいm(__)m

 

ほんと伝えるって難しいです。いつも3~4回撮り直しですwww

 

それではご覧ください☆

 

【シャンプーの良い成分・悪い成分】

 

 

この記事を書いた人

名村 武彦 はじめまして。リベリュール・オーナースタイリストの名村(なむら)です。
リベリュールは艶やかにまとまる綺麗な髪をつくる事が得意な美容室です。髪を綺麗にするってとてもシンプルでカンタンです。
1人で悩んでいないで、ぜひお気軽にご相談下さい。 髪が綺麗になると毎日がとっても気持ちいいですよ!

はじめまして。リベリュール・オーナースタイリストの名村(なむら)です。
リベリュールは艶やかにまとまる綺麗な髪をつくる事が得意な美容室です。髪を綺麗にするってとてもシンプルでカンタンです。
1人で悩んでいないで、ぜひお気軽にご相談下さい。 髪が綺麗になると毎日がとっても気持ちいいですよ!

関連記事

最新記事

Contents サロンコンテンツ