髪本来の輝きを取り戻し
艶やかにまとまる綺麗な髪へ 綺麗な髪を作る美容室リベリュール

シャンプーについて②

 

いつもありがとうございます!

 

 

今日も楽しく担当させて頂いて本当にありがとうございました!おかげさまで素晴らしい1日になりました☆

 

 

 

 

 

 

今日は前回もお話したシャンプーについてです。界面活性剤については“シャンプーについて”をご覧ください。

 

 

界面活性剤が髪と地肌に優しくて、有効成分が内部に浸透する処方のものがいいというところまででした。次は“助剤”についてです。

 

 

コラーゲン・ヒアルロン酸・コエンザイムQ10・ケラチン・水素・炭酸・セラミドなどなど…成分についてはCMやドラックストアでよく見かけますよね?

 

 

コラーゲンと聞くとなんかよさそう!ケラチンも髪に良いでしょ?炭酸はやってるもんねぇ〜!

 

 

と、次から次へ新しい成分がでてきます。

 

 

ちなみにみなさんは成分についてどれほどご存知ですか?コラーゲンが何に良いかご存知ですか?僕もみなさんと同じで、成分についてよくわからなかったのでたくさん勉強してきました。

 

 

その結果わかったのが…成分より処方が大切だということです。

 

 

コラーゲンっていっぱいあるんです。分子の大きさも様々です。それをどこに作用させたくて、どのぐらいの大きさで、浸透させるためにはどうするか、それが何より大切な事を教えてもらいました。

 

 

研究者の方って僕たちが思っている以上にすごいです。もうすごすぎでよくわからないです(笑)

 

 

たとえば、当店のトリートメントもケラチン・コラーゲン・シルクPPTというタンパク質を主成分で配合しているのですが、これの配合バランスが絶妙らしいです。他社さんが真似しようとしてもできないそうです。確かに比べると仕上がりと持続性が全然違います。色々な美容室でトリートメントをしてきたお客様が、当店のトリートメントは本当に髪が良くなるからびっくりしたとおっしゃってました。今まで美容室のトリートメントって意味があるのかわからないままやっていたみたいです^^;

 

 

なので、成分の事を僕の口から何がよくて何がおすすめとは言えません。

 

 

ただ、今は情報過多の時代でグーグルで検索してもシャンプー解析サイトなんてあったりと、何を信じていいかわからないですよね。そこで僕は理論が一貫したメーカーさんの商品を徹底的に学ばせていただいて、みなさまにご紹介しています。

 

 

売りたいが為に商品づくりをしているメーカーさんと、本当にいいものを作ろうとしているメーカーさんの商品は全然結果が違います。また、そのような良いものづくりをしているメーカーさんはなかなか表舞台に出てこないので探すのも一苦労です。だからご縁が大切なんですね。

 

 

でも一つ気をつけて頂きたい事があります。それは“使い方”です。どんなに素晴らしい商品でも、使い方を誤ると結果が出ません。使い方があっているかどうかは、僕が担当させて頂いているお客様はすぐにわかります。頭皮をみて、水に濡らすとすぐわかります。マニアなので(笑)

 

 

ということで、今回のお話しは、成分も大事だけど、それと同時に配合バランスも大切だということでした。ぜひシャンプー選びの参考して頂ければと思います。なんかわかったようなわからないような…って感じですかね^^;もっとわかりやすく書けるよう頑張ります!

 

 

まだお話しできる事はたくさんありますが気になった方はぜひお尋ね下さい!もっとマニアックに説明いたします(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もみなさまの1日が幸せで豊かでありますように…

 

 

この記事を書いた人

名村 武彦 はじめまして。リベリュール・オーナースタイリストの名村(なむら)です。
リベリュールは艶やかにまとまる綺麗な髪をつくる事が得意な美容室です。髪を綺麗にするってとてもシンプルでカンタンです。
1人で悩んでいないで、ぜひお気軽にご相談下さい。 髪が綺麗になると毎日がとっても気持ちいいですよ!

はじめまして。リベリュール・オーナースタイリストの名村(なむら)です。
リベリュールは艶やかにまとまる綺麗な髪をつくる事が得意な美容室です。髪を綺麗にするってとてもシンプルでカンタンです。
1人で悩んでいないで、ぜひお気軽にご相談下さい。 髪が綺麗になると毎日がとっても気持ちいいですよ!

関連記事

最新記事

Contents サロンコンテンツ